ブルマンC型各種

型式 クランプ範囲 厚さ 質量(kg) 材質 ボルトサイズ ラチェット 使用耐力(KN) 主な用途
Cs-28 13-26 74 76 28 39 28 18 24 0.6 鍛造品S45C M12×35 19 10 H100〜200程度の鋼材で、大きな荷重
のかからない場合に使用できる
Cs-40 15-38 77 100 40 42 31 21 24 0.7 鍛造品S45C M12×40 19 10 H150〜300の鋼材の接合が可能だが荷重
が大きい場合はC-50の使用となります
C-50 12-48 126 144 50 56 37 35 38 3.1 鍛造品S45C M24×65 41 80 H150以下の鋼材では使用困難。H400
どうしの接合にはC-60を推奨します
C-60 21-60 127 156 62 57 37 35 40 3.3 鍛造品S45C M24×65 41 80 H250〜400の鋼材の接合に使用します
C-70 30-70 192 208 72 100 80 35 40 6.5 鍛造品S45C M24×65 41 80 開口部奥行きを必要とする狭締場所
にてきしている
C-90 52-88 190 230 90 90 70 35 40 7.0 鍛造品S45C M24×65 41 80 大型H型鋼の狭締に適している
C-110 85-113 185 290 115 100 80 - 40 8.2 鍛造品S45C M24×80 41 80 大型H型鋼の狭締に適している
鉄骨橋梁等の仮留め・片ボルト
C-130 110-135 185 290 136 100 80 - 40 7.9 鍛造品S45C M24×80 41 80 大型H型鋼の狭締に適している
鉄骨橋梁等の仮留め・片ボルト








▲BACK












ブルマンC50・60 (社)仮設工業会認定品T型

ブルマンC50諸元 ブルマンC60諸元
クランプ範囲 12-48mm 21-60mm
開口部奥行 37mm 37mm
使用耐力 80kN   80kN 
最大耐力 240kN  240kN 
ラチェット 41mm 41mm
材質 鍛造品S45C 鍛造品S45C
自重 3.1kg 3.3kg
<ブルマンC50・60の用途>
最も広く用いられ、2枚重ね鋼材の接合に使用する。

▲BACK








ブルマンG

ブルマンG諸元
クランプ範囲 L1002×10
[380×100
開口部奥行 100mm
使用耐力  70kN
最大耐力 230kN
ラチェット 41mm
材質 鍛造品S45C
自重 8.8kg
<ブルマンGの用途>
チャンネル材やアングル材を山越えでつかむことができるため、H型鋼フランジ面とチャンネル材の接合や、アングルブレスにおいて角度がせまく、C型では接合できない場合に使用する。

▲BACK








ブルマンJ3

ブルマンJ3諸元
[型鋼の適用サイズ 200×90
使用耐力  50kN 
最大耐力 133kN 
ラチェット 41mm
材質 SS41
自重 15.4kg
<ブルマンJ3の用途>
水平継ぎ材(溝材鋼)の接合に使用する。

▲BACK








ブルマンLA (社)仮設工業会認定品U型

ブルマンLA諸元
クランプ範囲 24mm
開口部奥行 37mm
使用耐力  120kN 
最大耐力 240kN
ラチェット 41mm
材質 鍛造品S45C
自重 4.9kg
<ブルマンLAの用途>
支持杭と、ウェブ方向のアングルブレスの接合に使用する。


▲BACK








ブルマンLB

ブルマンLB諸元
クランプ範囲 0-26mm
使用耐力  120kN 
最大耐力 238kN
ラチェット 41mm
材質 SS41
自重 7.5kg
<ブルマンLBの用途>
ブレス取付部が可動式となっており支持杭が不揃いな場合などに、任意の
角度でのアングルブレスの接合に使用する。

▲BACK








ブルマンNT (社)仮設工業会認定品V型

ブルマンNT諸元
クランプ範囲 26mm
開口部奥行 100mm
使用耐力 100kN
最大耐力 210kN
ラチェット 41mm
材質 鍛造品S35C
自重 6.4kg
<ブルマンNTの用途>
支持杭のフランジに取り付け、大引材やチャンネル材の水平接合に使用する。



▲BACK








ブルマンS1

ブルマンS1諸元
クランプ範囲 12-24mm
使用耐力 1.2kN
最大耐力 4.5kN
ラチェット 41mm
材質 STK41
自重 6.0kg
<ブルマンS1の用途>
巾木は覆工板とS1型との間に差し込んでキャンバーで固定します。

▲BACK








ブルマンBC−1・2

ブルマンBC−1諸元 ブルマンBC−2諸元
フランジ厚 6-15mm 12-19mm
使用耐力 30kN  30kN 
最大耐力 65kN 65kN
ラチェット 19mm 19mm
材質 鍛造品S35C 鍛造品S35C
自重 1kg 1.1kg
<ブルマンBC−1の用途>
H型鋼に穴を開けずにレール(150kN〜300kN)を固定することが出来ます。

販売のみの対応となります。ご了承ください

▲BACK





Copyright © 2003 NIKKO All Rights reserved.